大阪城公園「梅林」2017年の見頃は?開花状況はここでチェック

大阪城公園は桜だけでなく梅のスポットとしても人気なのをご存知ですか?


季節の花を撮影するのが趣味の管理人も、大阪城公園の梅林に行くのを楽しみにしています。


そこで大阪城「梅林」の2017年の見頃について調べてみました。


開花状況や立ち寄りたいスポットも紹介していますので、ぜひご覧下さい。


スポンサーリンク
レクタングル336イメージ

大阪城公園「梅林」2017年の見頃は?

bairin
大阪城公園「梅林」2017年の見頃時期を紹介します。

【見頃時期】見頃時期:2月中旬~3月上旬

なかでも2月下旬から3月10前後あたりがベストの時期だと予想されます。


大阪城公園「梅林」


昭和49年3月に開園した梅林は、当初は寄贈された梅が22品種880本だったのですが、現在では100品種を超える約1270本の梅を楽しむことができます。

開園時間などはなく、24時間いつでも観覧ができます。また嬉しいことに入園料も無料となっています。


【お問い合わせ】

大阪城パークセンター
大阪府大阪市中央区大阪城3-11
06-6755-4146
入園料金:無料
梅林の詳しい情報をこちら


大阪城公園「梅林」2017年の開花状況


2017年の開花状況ですが以下のサイトで確認することができます。

大阪城公園「梅林」の開花状況
http://osakacastlepark.jp/flower/plum_grove.html


開花状況のチェックには、早咲き、普通咲き、遅咲きを含む7種類から選ばれています。

  • 蝋梅(ろうばい)
  • 寒紅(かんこう)早咲き
  • 冬至梅(とうじばい)早咲き
  • 南高(なんこう)普通咲き
  • 白加賀(しらかが)普通咲き
  • 豊後(ぶんご)遅咲き


2016年の開花状況をチェックしてみると、早咲きの品種だと12月の中旬ぐらいから咲き始めていました。


逆にいちばん遅いのだと、3月の下旬まで咲いていたようです。つまり12月中旬から3月下旬まで楽しめるわけです。


とは言ってもシーズン初期や後期は梅の花もまばらなので、全体的に咲き始める2月の上旬ぐらいからが良さそうです。


さて、せっかく大阪城公園に来たのなら、ぜひ立ち寄りたいスポットがあります。


それは出世開運の神様「豊國神社(ほうこくじんじゃ)」です。


豊國神社

houkoku
大阪城公園内にある豊國神社(ほうこくじんじゃ)は、 豊臣秀吉公と息子の秀頼、秀長が祀られています。


京都にある豊国神社(とよくにじんじゃ)の大阪別社として創建されましたが、現在は独立して豊國神社と改称しています。


農民から天下人にまで上り詰めた秀吉公を祀る神社ですから、そのご利益は・・・


出世開運です!


そんな秀吉公の銅像が立てられています。なんだかパワーを感じますね。

hideyoshi

大阪城公園の梅林に来たついでに大阪城に立ち寄る人は多いと思いますが、こちらの豊國神社もおすすめですよ^^


【豊國神社】

参拝時間 9:00~17:00
大阪府大阪市中央区大阪城2-1
06-6941-0229
公式サイト http://www.osaka-hokokujinja.org


まとめ


今日は大阪城「梅林」2017年の見頃について紹介しましたがいかがでしたか?


ベストシーズンには沢山の梅が咲いて、とてもカラフルで華やかな雰囲気ですよ。


では、おさらいです。

大阪城公園「梅林」2017年見頃時期は2月下旬から3月上旬
大阪城公園「梅林」2017年開花時期は12月中旬から3月下旬


シーズンの初期や後期はまばらで咲いてないことも考えられるので、おすすめ2月の中旬あたりからです。


他にも梅林はありますが、ここはなんといっても大阪城と梅を一緒に楽しめるのがいいです。


ぜひ満開の梅と一緒に大阪城を入れて写真を撮ってみて下さいね。

スポンサーリンク
レクタングル336イメージ
レクタングル336イメージ